ログイン  |  新規登録
メインメニュー
公益大生、まち活動日記
みんなのブログ - 共創センターさんのエントリ

2013/12/16
【開催報告】 公益大ウィーク2013in酒田 〜集まれ!若者まちづくりリーダー

執筆者: 共創センター (10:20 am)
平成25年12月14日(土)に、「公益大ウィーク2013in酒田 〜集まれ!若者まちづくりリーダー」を開催しました。
これまで公益大生の地域共創活動の発表の場として開催してきた「公益大ウィーク」ですが、本年は山形県内の高校生にも参加していただき、地域を担う若者まちづくりリーダーとしての学びと集いの場としました。

午前中は、西田みづ恵先生(本学特任講師・慶應義塾大学総合政策学部非常講師)が講師となり、ワークショップを実施。
最初に参加者同士であだ名を紹介するなど仲良くなった後、ケース教材を使ってディスカッションをし、実践の中で話し合いをうまく進めるコツ等について学びました。




午後は、高校生と公益大生の活動報告から始まりました。
最初に酒田光陵高校との協働事業「遊佐町蕨岡地区まちづくりゼミ」、次に加茂水産高校との協働事業「鶴岡市加茂地区活性化事業」が続きます。





置賜農業高校「紅大豆本舗」、庄内総合高校「槇島ほうきプロジェクト」は入念な準備の上の、堂々とした発表でした。
公益大生も、負けてはいられません。
秋田県立大学との連携事業など、平成25年度に新しく始まった事業の報告もさせていただいました。





最後は、本学の教員・卒業生・学生と地域の高校生とで、自分達の活動を中心としたまちづくりの課題や成果を話し合う、パネルディスカッションを行いました。
本学卒業生の齋宮征博さんがコーディネーターとなり、さまざまな話を引き出してくれました。



この「公益大ウィーク2013in酒田」の様子は、平成26年1月31日発行予定の『地域共創センター通信Vol.31』で詳しくご紹介させていただきます。
ご来場いただいたみなさまも、残念ながら見逃してしまった方も、発行を楽しみにお待ちください。
印刷用ページ 友達に送る